プロフィール

めぐりん

  • Author:めぐりん
  • めぐりん:ベトナム大好き34歳。結婚9年目。
    趣味はベトナムすべて(お料理・言葉・交流など)、お料理、お菓子、パン作り、ソーイング少々、などなど。
    現在、天然酵母のパン教室に通ってます。自宅で天然酵母のパン教室を開くのが夢です♪
    家族はめぐりん夫と4歳の愛娘(オトちゃん)の三人くらし。
    週末は多趣味なめぐりん夫と釣りやアウトドア、旅行など東へ西へアクティブに活動してます。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛しの・・・

今日は、オトちゃんが産まれてからはじめての渋谷へ。
あー、産む前からここはめぐりんの来るとこじゃないと思っていたけど、より一層浮いてる自分がいました^o^;

まあ、目的があったので目指す場所へむかうのみ。
以前働いていたベトナムレストランの系列店が渋谷のパルコにあるのでそこへ。
一緒に働いていたベトナムの方がここに移ってきたので再会です。
ひさしぶりのベトナム料理。
メニューをみてさんざん迷いましたが、夏になるとたべたくなる「ブンチャーゾー」です。
スープとサービスの生春巻き♪(半分食べてしまって短いね)
TS380515.jpg

ブンチャーゾーは、こんなかんじ↓
TS380516.jpg

ブンはお米でできた麺ですが、フォーより細くて生春巻きに入れたりもします。
これを刻んだ野菜、揚げ春巻きをヌクチャムという甘酸っぱいソースをかけて混ぜ混ぜしていただきます。
チャーゾーは揚げ春巻きの意味なのでまあ、そのままです。
あ~幸せ~♪
ほんとに美味しいのです。
なぜかこれはお家で作らないので(揚げ春巻きをあげたり大変なので^o^;
)久しぶりのベトナムの味。

オトちゃんもちょうどスヤスヤ寝ていてくれてゆっくり愛しのベトナム料理を堪能してきました。
やっぱりめぐりんには、アジアのごはんが元気にしてくれるみたい。
また、行こー。
スポンサーサイト
めぐりんはエスニックが大好きです。
よく、ソースもたくさん作っていつでも使えるようにストックしています。
今日は、先日の花火で作ったサラダに使ったソースを紹介します!

DSCF5308.jpg

【ヌクチャム】写真手前 ヌクチャムとヌクマム
ベトナム料理では、揚げ春巻きにつけたり、野菜をあえたり、麺にかけたりと万能たれです。甘酸っぱくて、その中にヌクマムの独特の香りが好きな人にはたまりません!
作り方
ヌクマム大さじ2 レモン汁大さじ3 砂糖大さじ3 水大さじ2 にんにく(みじん切り)1かけ 赤唐辛子(みじん切り)1/2本
すべての材料をボウルに入れて砂糖が溶けるまで混ぜたら、出来上がり。

空芯菜サラダはこのヌクチャムであえました。セロリやレタスも刻んで入れると香りが良いです。
最後にフライドオニオンとピーナッツを振りかけて出来上がり。
空芯菜は、ベトナムでは市場にたくさん出回っていますが、日本では珍しいですよね。野菜は、キャベツ、水菜、きゅうりなど何でもあいます。

【トムヤムソース】写真奥 トムヤンクンペースト
タイのスープ、トムヤンクンのペーストをベースにしたソースです。スープの凝縮した美味しさがそのまま味わえます。
作り方
トムヤンクンの素 大さじ2 レモン汁大さじ1 ヌクマム大さじ1
トムヤンクンの素をお湯100ml(味を見ながら)で溶かして、レモン汁、ヌクマムも加えてよく混ぜたら出来上がり。

このソースは春雨とチキンのサラダに使いました。茹でた春雨、キクラゲ、セロリ、レタス、きゅうりなどお好み野菜にスープのためにとったチキンをのせて、刻んだシソの葉を散らして、ソースをかけて出来上がり。
このサラダは、ヌクチャムソースでも良くあいますよ。

夏はさっぱりとしたものが食べたくなりますよね。
このソースをたっぷり作って、野菜をたくさん食べましょ♪
お試しください。
毎日のようにベトナム料理に触れ合っているめぐりんですが、ゴイクン(生春巻き)急に食べたくなり巻き巻きしました。
今日の中身は、海老とアボカドです。

DSCF4644.jpg


ソースはタイのスィートチリとごまダレです。
ゴイクンはライスペーパーはお米だし、中身にブンというお米でできた細い麺も入れているので、お腹にずっしりたまりますねぇ。
なのに、久しぶりだったので、たくさん食べてしまいましたよ~*o*

DSCF4486.jpg


またまた、チャーゾー(揚げ春巻き)が無性に食べたくなって作りました。
ベトナムの友人が家に遊びに行くと作ってくれたのがおいしくって・・・

毎日、働いているお店(ベトナムレストラン)で見てはいるものの、お家では生春巻きしか作っていませんでした。
中身はブタひき肉、春雨、にんじん、干ししいたけで、皮は生春巻きと同じライスペーパー。
ひき肉に五香粉(名前の通り5種類の香りのスパイス?)を混ぜたら、何ともいえないベトナムの香りがしてお店の味がしました^0^v
たれも自分でヌクチャム(ヌクマムにライム、砂糖、にんにく、とうがらしを混ぜたもの)を手づくり。

たっぷりの野菜に巻いてぱくぱくたくさん平らげました。
もう少しすると、大好きなハーブたち(パクチー、しそなど)も出回って、これらも巻いたらもっと美味!!

また巻き巻きしよう!



ハスのサラダ

DSCF4227.jpg


久しぶりにベトナムごはんをつくりました。
「ハスのサラダ」です。
レシピを簡単に紹介します。

『材料』
●ハス(ベトナムではハスの茎を使いますが日本では、あまり市場に出ていないのでレンコンで代用します)
●お好みの野菜 適量
『レシピ』
①ハスは薄くスライスして、酢水につけた後さっとゆでる
②他の野菜もスライスする
③調味液を作る
 (酢、さとう大さじ3、ヌクマム小さじ1(お好みで調節)、コショウ少々)をまぜておく
④すべての野菜を調味液であえる
⑤あれば、フライドオニオンをふりかける

★調味液は、さとうやヌクマムの量をお好みで調節してください
 これをえびせんに乗せたり、旬になったら、香菜をたっぷりいれても美味しいです!

ベトナムでは、「甘すっぽい」サラダを良く食べます。
ハスだけでなく、大根とにんじんのスライスでもおいしいです。(日本のなますのよう)

まぜるだけの簡単メニューです
ぜひ、お試しください^^v




 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。